Transactional Email API

Transactional Email APIは、SMTP や APIを使用してメールを送信した際に発生するイベントデータを操作することができます。 Transactional Email APIの使用方法については、APIリファレンスを参照ください。

このセクションでは Transactional Email API の動作設定について説明します。


暗号化設定

管理コンソールの画面右上にある「MENU」→「API設定」をクリックします。

「TransactionalEmail」タブをクリックします。

暗号化設定

以下項目を入力します。

項目       必須 説明
ファイル暗号化 Yes ダウンロードファイルのZIP暗号化を有効にする場合チェックします。
ZIPパスワード No ファイル暗号化する場合、ZIPファイルのパスワードを入力します。英数字を各1文字以上含む8文字以上の文字列を入力してください。
ZIPパスワード(確認) No ZIPパスワードと同じ値を入力します。

「保存する」ボタンをクリックすると、暗号化設定が有効になります。